ジョージア(グルジア)とはどんな国?右手には剣・左手には盃

ジョージアとは

ジョージアは缶コーヒーの名前でもアメリカ合衆国のジョージア州のことでもありません。

昔グルジアと呼んでいた南コーカサスにある共和制の国家です。

昔は周辺国からの侵略、過去には内戦、現在でもロシアと政治的な問題を抱えている国です。

国民性は誇り高く、親しくなると親しみやすい人柄の国です。

そのことは「グルジアの母像」が象徴的に表しています。

ちなみに、日本ではロシア語読みの「グルジア」が主流でしたし外務省もグルジア表記を使用していました。

ところが現行のジョージア(グルジア)政権がロシアと対立しているため、2015年に英語表記の「ジョージア」へ変更する政治判断が下されました。

アメリカ合衆国のジョージアとの違い

国名のジョージアとアメリカのジョージア州とは「Georgia」という綴りも発音も同一です。

英語圏では米国のジョージア州との混同を避けるため国家を”Country of Georgia”、米国の州を”State of Georgia”と呼び分ける慣例があり、日本語でも同様に「ジョージア国」(ジョージアこく)と正式名称に含まれない「国」を付加した呼称が使用される場合がある。(出典:Wikipedia)

とのことですが、現時点では「ジョージア国」という表記よりは「ジョージア(グルジア)」あるいは「ジョージア(旧国名:グルジア)」と表記した方が旧称ともつながり分かり易いのではないかと思います。

もっとも以前のまま「グルジア」と言ってしまう手もあります。

ジョージア(グルジア)語での国名、つまり自国名はサカルトヴェロ( საქართველო [sakʰartʰvɛlɔ], ラテン文字転写:Sakartvelo )です。

ちなみにジョージア州は人の名前から来ているそうです。

ジョージア州はジェームス・オグルソープに植民地の設立勅許を与えたイギリス王のジョージ2世から命名された(出典:Wikipedia)

ジョージア(グルジア)データ

面積:6万9,700平方キロメートル(日本の約5分の1)

人口:390万人(2017年:国連人口基金)

首都:トビリシ

トビリシ市街遠景

民族:ジョージア系(86.8%),アゼルバイジャン系(6.2%),アルメニア系(4.5%),ロシア系(0.7%),オセチア系(0.4%)

言語:公用語はジョージア語

宗教:主としてキリスト教(ジョージア正教)

ジョージア(グルジア)公式サイト

ジョージア大統領府(英語ページ)

外務省ジョージア(Georgia)基礎データ

外務省の2017年6月現在のデータによりますと、ジョージア(グルジア)にいる日本人は36人で、日本にいるジョージア(グルジア)人は86人だそうです。

ほとんど交流がない状態と言っても良いくらいです。

在ジョージア日本国大使館

住所:7D, Krtsanisi str., Tbilisi, 0114, Georgia
電話:+995 32 2752111(代表)
+995 32 2752114(領事部)
FAX:+995 32 2752112
メール:consular@tb.mofa.go.jp
駐ジョージア日本国特命全権大使:上原忠春

在日ジョージア大使館(日本語ページ)

ジョージア大使館
Embassy of Georgia in Japan
〒107-0052 東京都港区赤坂1-11-36 Residence Viscountess #220
電話:03-5575-6091
特命全権大使:レヴァン・ツィンツァゼ 閣下
His Excellency Mr. Levan TSINTSADZE

参考サイト

ジョージア (国)|Wikipedia

ジョージア(グルジア語: საქართველო, ラテン文字転写: sakartvelo, 英語: Georgia)は、南コーカサスにある共和制国家。東ヨーロッパ、もしくは西アジアに区分される。首都はトビリシ。日本では2015年4月まで政府が使用していた外名のグルジア(ロシア語: Грузия, Gruziya)としても知られている。

ソビエト連邦の構成国であったが、1991年に独立した。南オセチアとアブハジアの2地域が事実上の独立状態となっており、ロシアなど一部の国から国家承認を受けている。中央部のゴリは旧ソビエト連邦の最高指導者であったヨシフ・スターリンの出身地である。ロシア帝国とその後に成立したソビエト連邦の支配が長く続いたことから、独立後はロシアとの対立路線を取ることが多い。1997年にはウクライナの呼び掛けに応じてアゼルバイジャン・モルドバと共にGUAMを結成し、2009年には独立国家共同体 (CIS) を脱退した。1999年から欧州評議会のメンバーである。

コーカサス山脈の南麓、黒海の東岸にあたる。北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接する。古来数多くの民族が行き交う交通の要衝であり、幾たびもの他民族支配にさらされる地にありながら、キリスト教信仰をはじめとする伝統文化を守り通してきた。また、温暖な気候を利用したワイン生産の盛んな国としても知られる。

なお、本項では2015年4月22日の「在外公館名称を変更するための法改正案」成立以前の国家名称については「グルジア」、それ以後については「ジョージア」と表記する。また、「グルジア語」「グルジア紛争(南オセチア紛争)」等すでに用語として定着したものについては「グルジア」を使用することとする。

以上出典:Wikipedia


このサイトコンテンツの免責・著作権について

本サイトにおける写真画像や動画は私が個人的に撮影したものを使用しています。

それ以外はTwitterの他、使用が許諾されている画像やフリー素材を使用しています。

本サイトの情報は個人的見解のものであり、情報の正確性を保証するものではありません。

本サイトの情報に関するいかなる責任も負いかねますので予めご了承下さい。

従いまして本サイトの記事及び如何なる画像の転載・コピーもお断りいたします。